エナジースパ

エネルギー伝授・アチューンメント

アセンデッドマスター・サナトクマラ

アセンデッドマスター・サナトクマラ

エネルギーの概要

自らの闇のエネルギーが創造してしまった幻想・世界観、被害妄想をバッサリと断ち切るための特別なエネルギーです。

これまでに溜め込んできてしまった感情、劣等感、心の痛み、罪悪感などがクリアされれば、「未来への心配」と「過去への後悔」を手放し、自分の存在を認められるようになるでしょう。

そして、あなたのソーラーロゴス(神意識)を魂のブループリント(青写真)に沿って取り戻し、人生を輝かせるためのサポートをします。

サナトクマラとは?

鞍馬山伝説では、サナトクマラは護法魔王尊として祀られ、650万年前に、金星から京都の鞍馬山に降臨したと言われています。

地球にある闇のエネルギー(戦い、非難、否定、裏切り、嫉妬など)を一掃するために、宇宙エネルギーを地球の中心まで降ろしてきたそうです。

鞍馬寺には、サナトクマラが乗ってきた宇宙船をかたどったとされる盛り砂があります。

他の伝説では、サナトクマラは非常に古い魂で、地底王国アガルタの首都シャンバラを建設したと言われています。

シャンバラは、グレイトセントラルサン(生命の源)にある光の都市のエネルギーを再現し、地球の平安・平和、幸福のバイブレーションをもたらしているそうです。

また、このシャンバラを本拠地として、ホワイトブラザーフッド(白い光の同胞団)を創設し、地球における人類を含めた全ての生命体の進化を統括しているとされています。

サナトクマラのサナトは「真実」を意味し、クマラは「若い人」を意味します。永遠の命という聖なる流れを真実として受け入れれば、私たちはずっと若い存在でいることができるのです。

サナトクマラは、金星の「愛」と「美」と「神聖さ」の幾何学を与えてくれます。そして、私たちが、光の存在として本来の輝きを取り戻すために、幻想・負のエネルギーを断ち切り、中心軸を持った自己を確立できるように導いてくれます。

また、サナトクマラは、聖なるパートナーであるレディビーナス(愛の女神)とともに、地球のアセンションをサポートしてくれています。

ふたりは、私たちが聖なる光であることを教えてくれます。そして、私たちのソーラーロゴス(神意識)を魂のブループリント(青写真)に沿って取り戻し、人生を輝かせるために、エネルギー面でサポートしてくれます。

当ページの内容は、創始者のマニュアルをもとに作成しています。

伝授・アチューンメント

創始者穴口恵子氏
受講条件なし
他者伝授
方法遠隔伝授
①誘導瞑想(LINEコール)
②コールインメソッド
所用時間40分程度
マニュアル6ページ(PDF)
認定証有(PDF)
料金①誘導瞑想:10,000円
②コールインメソッド:8,000円
  • 当サービスは、医療行為ではありません。
  • 現実的な努力、鍛錬、治療などを行ったうえで、エネルギー面でのサポートとしてご活用ください。
  • エネルギーの体感は、個人差が非常に大きく、また、慣れや鍛錬などにより敏感になる場合が多いです。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE